フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« いつもと逆のはしごは疲れたぁ~(´Д`) | トップページ | 日曜の大会には間に合わないけど^^; »

問題はドルフィンにあると思った^^;

1月22日(日)
首都圏が雪に包まれた翌日、街が冷蔵庫になっていました(>_<) 外は寒かったけどプールは暖かくて快適(^^)v
中級クロールはまったりのんびりする予定が、いきなりのバックスカーリング(@0@;)もしもしM川コーチ、どうしたの??何かイヤな事でもあった?^^; その後、片手を水面と垂直に上げてのキャッチアップとか50mスイムとか、日曜の中級にしてはやけにレベルを上げたレッスンでした。
その反面、先週はガシガシ泳がせた初級バタフライは原点に戻って、キック、片手プルと初級メニュー。ドルフィンキック苦手なんです^^; 前へ進むキックが出来ない。これでも前へ進む様にはなったけどでもまだ人の半分くらいかな?前は上下していただけだったんです^^;;;足首を使って後ろへ、そして胸を広げて前へで進むはずなんですがこれが中々上手にならない。何がイケナイんでしょうねぇ^^;
月1回の割合で受けているフィンスイムはカーディオと化しました^^; Br抜き、Fr50mの100IMのキックのみ、スイム、25mスイム×10本は40秒サイクル。クロールも気持ち良いけど、キャッチアップにしてみると下半身が沈まないからすごく上手に水を掴む練習になるんですね。でも一番気持ち良いのはバタフライ\(^O^)/ フィン無しでこんな風に泳げたら最高なんだろうけど、でもこんな風にっていう体感、イメージって大事だと思うんです。だから月1回はフィンスイムを体験しているんです。

・中級クロール(30分)
・初級バタフライ(30分)
・セミプライベートレッスン・中級フィン(30分)
・新一掻き一蹴り・練習会(120分)

日曜の練習会、本日のテーマは「新・一掻き一蹴り」。今年から平泳ぎのスタートのルールが変わって、一掻き・ドルフィン・一蹴りになりました。去年、同じテーマで参加した時には『一掻き一蹴りも満足に出来ていないのに^^;ドルフィンなんて無理よ(/_;)』と言う感じで終わってしまったし、初めて受けるドリルに着いていくのがやっとこさ(´Д`) しかしあれから3ヶ月。一掻き一蹴りも何とか出来る様になり、たまにドルフィンも入れてみたりしてますが、どうもドルフィンを入れると遅くなる^^; 原因はドルフィンが下手なのか、タイミングが悪いのか??を見極める為に再び参加しました。
アップのドリルはやっぱり始めて体験するものばかりでまたまた戸惑ってしまいました^^; キックをクロスさせるのは先日の「キックを極める」でもやったんですが、プルの最初をクロスさせたり(スカーリングと胸を開く事によって大きなキャッチを作る)最後をクロスさせたり(掻き込む時には水を斜め下方向に逃がすので、最後まで押し込む様にする)って何??隣のコースの人が不思議そうに見ているのが解ります(笑) 私も不思議な体験でしたから(笑)
普通の一掻き一蹴りの後にドルフィンが入る新一掻き一蹴りへとドリルは進み、最後は飛び込みから10mのタイムを計ってどちらの方法が速いか?の計測をしましたが、私はやはりドルフィンを入れない方が速かったです^^;
しかし飛び込みのタイミングもあるので、本当にそうか?と言われたら解りません。でも普通の一掻き一蹴りではこれ以上速くなる事は無いと思いますが、ドルフィンの方が「練習次第でもっと速くなります」とK野コーチに言われました。
私はドルフィンも下手ですが、タイミングも悪かったみたいです。最悪じゃん(>_<) ドルフィンはもっと早く動作開始すると良いみたいなので練習あるのみですp(^-^)q でも来週の新春大会はドルフィン無しでやろうと決めました(笑)

☆ 体重 ? → 59.15kg

« いつもと逆のはしごは疲れたぁ~(´Д`) | トップページ | 日曜の大会には間に合わないけど^^; »

スポーツ」カテゴリの記事

ダイエット」カテゴリの記事

水泳」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 問題はドルフィンにあると思った^^;:

« いつもと逆のはしごは疲れたぁ~(´Д`) | トップページ | 日曜の大会には間に合わないけど^^; »