フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 後は自信を持って泳ぎなさい! | トップページ | 飛び込みと背泳ぎの極意! »

感動(T-T)ウーマンズスイムフェスティバル

10月7日(土)【台風一家…じゃなくて一過^^; 強風】

水泳を始めて2年半、マスターズ大会に初めて参加したのは去年のウーマンズ大会でした。その前の年にはフィットネスクラブで「特別ゲスト・大地真央」という大きなポスターを見た記憶があって『へぇ…真央さんが来るんだ…でも水泳は関係無いわ^^;』という程度でした。

Img_0391 それが去年、初参加して『うわぁ~水泳好きの女性ってこんなに沢山居るの(@0@;) タイム?メダル??速っ!凄い!柴田亜衣さん肩幅広い(@_@;)』と驚きの2日間を体験。私より(かなり)年上なのに私のFrよりも速く泳ぐBrの人を目の当たりにして『私ももっと速く泳ぎたい!』と思ったのはこの大会に参加してからです。 あれから1年…さて今年の私はどうなっているでしょうか?(笑)

第10回の記念大会となる今年は何と!皇后・美智子さまご臨席(@0@;)とのことで警備は厳戒態勢。入場の際に荷物検査はあるし、金属探知機を通らないといけないし、会場内は更衣室の前でも警備の男性が目を光らせてるし…警備の関係で入場が遅れてアップの時間に間に合わなかったって人も居て、主催者側にとっては名誉なコトなんだろうけど、参加者にとっては迷惑ですわ(-_-;) 

今年はメインプールでアップしたかったのと、ビデオ撮影の為に良い席を確保したかったので、早めに家を出て25番目の整理券をゲット(^^)v 撮影許可証もグッズの予約販売も2回目の参加ともなれば経験値も上がって慣れたもの(笑) ってそんな所ばかり経験値を上げても仕方無いんですけど^^; 

100m平泳ぎ  1分53秒15 (36人中28位)

2週間前から悩み始めてしまったBrは見事に結果が出ました(>_<) M川コーチには「何あのBr?足はお尻の上に有るし腰が沈んでるし…やり直し!」との厳しい言葉を貰ってしまいました。1分50秒を切るのが目標だったのに自己ベスト3秒落ちには自分も結構へこみました(/_;)

今年は自分のチーム以外にグアム合宿で知り合いになった某チームの一部と一緒で、そのメンバーは皆メダルゲッターだったので(笑) 素晴らしい泳ぎを見せて貰いました(@0@;)(↑写真はその3人で6個取ったメダル、金・銀・銅・青銅の全種類です(QQ;))

そうそう、母上も練習会の成果が出たのか?綺麗に飛び込んでました(^^)v グアム合宿や某所の練習会やらに参加しているおかげ(?)で大会に参加するとアチコチで知り合いに会えます。去年は召集所で一人緊張していたけど、今年は『あっ!来てたの?どうだった??(^^)』って会話からリラックスできるのも楽しいです。

そして始まった50m自由形。全部で174組、単純計算で1,740人が泳ぐ訳です。1組1分としても3時間はずっと”50m自由形”が続くんです。しかも女性ばかり^^; さて1組目、最高年齢のご婦人方の組です。しかし!!飛び込み台の上に乗るんです、80後半から90歳のおばあちゃん達がっ!てっきり水中スタートかと思っていたので飛び込み台の上に上がっただけで会場内が「うわぁ~」と沸きます。飛び込みます、泳ぎます。それはとても高齢の方とは思えません。90歳の方が日本新記録を出すと場内から拍手。しかしその頃、まだ半分までもたどり着かない人も居ます。進んでる?たどり着く??大丈夫??観客も手に汗握るってこういう事です(>_<) そしてそれは手拍子に変わり声援が送られます。3分近くかけて50mを泳ぎきったご婦人に感動してしまいました(T-T) 私はあの歳まで元気で泳いでいられるのかな?

うちのチームの最年長Y本さんは去年は水中スタートだったのに、今年は上から飛び込んでベストタイムを出すのを見て、元気なおばあちゃんの泳ぐ姿に感動して元気を貰い、タイムが落ちて沈んでた気持ちも『よしっ!クロールでリベンジだ o(^-^)O☆』と切り替えが出来ました。

50m自由形   37秒64 (103人中50位)

サブプールではハイエルボーを意識してアップ、飛び込みも再度確認してとりあえず頑張って泳ごう!とそれだけを考えてスタート。飛び込んだ直後に腹筋が締まる感じがして、そしたら肩の内旋や腕を伸ばす、頭を下げるとか腕は内側を掻く等、身体のあちこちに気を配ることが出来ました。呼吸はできるだけしないで頑張れたのはY本コーチの呼吸制限のおかげかな?自己ベストを2秒更新\(^O^)/ 40秒切るのが目標だったから凄い進歩です(^^)v その後はチームメイトに声援を贈りビデオを構え、メダルゲッター達の28秒台の戦いを見て『別世界だ(^◇^;)』と思ったり…

明日はイベントのみに参加です。

« 後は自信を持って泳ぎなさい! | トップページ | 飛び込みと背泳ぎの極意! »

スポーツ」カテゴリの記事

水泳」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感動(T-T)ウーマンズスイムフェスティバル:

« 後は自信を持って泳ぎなさい! | トップページ | 飛び込みと背泳ぎの極意! »