フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 来週は人間ドックです(^◇^;) | トップページ | 何で今日は背泳ぎなんだ?? »

これで背泳ぎも終わったな(^◇^;)

11月3日(金・祝)【行楽日和の良い天気だったのに夜!突然の雨(@0@;)】

秋の行楽日和の3連休。今日は大きなバックを持ってる人を沢山見かけました。そんな中をいつものバックを背負って都内某所のプールの練習会に参加。本日は「背泳ぎ・泳法撮影」です^^; 先月はこれの「バタフライ」に参加してバタフライは封印したのにも懲りず、背泳ぎもやってみようなんて…無謀だ(^◇^;) 良く友人に「学習能力が足りない(ー"ー)」と怒られますがもうこの年なので性格は変わりませんな(´ ▽`).。o♪♪ ボケ~

背泳ぎはStyle4だし撮影なんて始めての体験なので何に注意しながら泳いで、ドコに着030601 目したら良いのか?をまずS木コーチに相談しました。そしたらこんなメールを頂きました。

「背泳ぎは…手→入水位置(頭の外側斜め上11時05分)、肘の高さ、プッシュが正しく押せてるか(ムダな泡が立ってないか) 足→しっかり蹴り上げているか、下半身がクネクネしていないか という点に注意して泳いで下さい。特にあ~るさんの場合はキャッチからプッシュまでの一連の動作を身体に正しく覚えさせる事が課題だと思うので、まずは自分なりにキレイな泳ぎをしてみて今の泳ぎを知りそこから正しい泳ぎとの差を埋めていったらOKだと思います。」

・背泳ぎ撮影泳法・練習会(120分)

本日の撮影はまず飛び込みから…飛び込み台が無いのでプールの縁からの飛び込みになります。ここからの方が「蹴ることが必要になるので足を上げる練習には最適」と山本貴司さんに言われた事を思い出して『前に飛んで足を上げる』の呪文を唱えて飛んでみましたが…まだまだ足(腰)の上げが足りません。何本か飛んでるうちに少しずつ足が上がってるように見えたんですが、それに伴って今度は上に飛んでるようにも見えました。「もっと手前に飛び込んだ方が良い」とのアドバイス。

そして本題の背泳ぎ。カメラの位置は水中下と水中正面。まずは…と泳ぎだしたところで全部を忘れました(^◇^;) 覚えていたのは入水位置と肘が落ちないように…だけかな?さて確認。左右の差が歴然です。右手はかなり浅い所を掻いているけど全然水を掴めていなくて、左手はかなり肘が落ちているけどまぁ水は掴めてるみたい。ローリングは程よく、下半身も沈んでないけど、ちょっとクネクネしてます。伊藤華英さんの泳ぎとは向きが同じ以外、全然違う泳法に見えますわ(^◇^;) うーん覚悟はしていましたがこれほどとは…

「水は掴んでるけど全部逃がしているのと、プッシュに魂が篭って無い。プッシュで終わってしまってその後にポンと腕が上がって来ない。休む(伸びる)のはプッシュした後じゃなくて手が頭の上にある時です」私のは左右(上下?)対称になってしまっているので片手が頭の上にある時にもう片方は下で休んでしまっているんですね。それでも左右差は何とか縮まりましたけど、最後までプッシュに魂は篭りませんでした(/_;)

「ビデオを見てイメージと違う泳ぎをしていることを知り、それをイメージ通りに直す!!そしてタイムが縮まる!!それが競泳の楽しいところです。落ち込んでる時間は無いですよ(^-^)北京目指して頑張りましょう♪(笑)」 S木コーチからのメールの最後にはそう書いてありましたが…自分のダメさ加減を見せられると落ち込みますわ(ToT)

元気を出す為に(単にセールだったんだけど理由が欲しかったのさ^^;)新しい水着を買いました(^^)v 

☆ 体重 未計測(予想では増えてる)

« 来週は人間ドックです(^◇^;) | トップページ | 何で今日は背泳ぎなんだ?? »

スポーツ」カテゴリの記事

ダイエット」カテゴリの記事

水泳」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これで背泳ぎも終わったな(^◇^;):

« 来週は人間ドックです(^◇^;) | トップページ | 何で今日は背泳ぎなんだ?? »