フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 明日の練習のための練習 | トップページ | 浮き上がりのドルフィンキックが課題(>_<) »

Flyは休まず泳ぐ!

4月19日(木)【曇りのち晴れ】

今月最後の残業が終わってYちゃんコーチの待つプールへ向かいました。ここはジュニアの選手コースがあって小学校高学年~中学生くらいの子が泳いでいたんですが、泳ぎっぷり、見事なクイックターンに思わず見惚れてました。

Dsc00232さてYちゃんコーチのレッスンはまずFlyキックから。それも半分の小さいビート板を渡されたので25mとは言え結構キツイ^^; キックの幅は小さく、膝はもう少し曲げてしなやかにと言わました。そしてFlyのスイムはまずピッチを速くする、休まず泳ぐ事を意識してと言われてとにかく手を回すことだけ考えて12.5m。水を掴んだ!という感覚は無いものの、軽く泳げた感じがします。手を回す事だけに必死になってたからキックを打つことを忘れてたけど、逆にキックを打つというのを意識しないで、うねりの延長でキックが出来たので足が水面に出る事が無かったです。
それでもキックはちゃんと打ってたし、そのピッチで軽く泳ぐ方が良いみたい(^^)と言われてそうか!と目からウロコ(@0@;) 自分では雑に泳いでいた感じもしたんですが、そんな事も無かったみたいです。
今まではキャッチを意識していたので入水した後に伸びてリセットしていたので、身体が沈んで、その身体を持ち上げる為に辛い泳ぎ方になっていたそうです。ピッチを上げて次の動作に移ってしまえば身体が沈む事が無く楽な泳ぎになるとか。ただしピッチを上げるのでいきなり25mを泳ぐのはムリみたい^^; Brの50mと100m、200mの泳ぎ方が違うというのと同じことがFlyにも言えるんでしょうね。
キャッキから胸の辺りまで力を入れて、後は横に抜く。今まではプッシュに力を入れていたけどそれじゃ疲れるし進まないらしいです。

続けてBrと思いましたが、その前にBcもちょっと見て貰いました。まずはキックで膝が出すぎてるのが気になると言われました。Flyのキックの時にも言われたんですが足の裏を背中の方に曲げる関節があると思って、後ろに水を流す感覚でキックをする。水面に対して下では無くて進む方向に対して後ろに蹴る。だからK師匠のキックを見てると後ろに脚が伸びてる様に見えるんですわ。後ろに水を蹴ることを意識したら普段使ってない筋肉を使ったのか足が攣りそうになりました^^;

そして最後はBr。キックのタイミングがプルと被らない様に、頭を突っ込みすぎてうねりが大きくなってるのでもっとフラットに泳ぐ事。キックはもう少し大きく、膝を開いても良いと^^;キックはその人によって違うので、早く自分に合ったキックを見つけたいものです。自分にあったというのは決して自分にとって楽な泳ぎというのでは無くて、的確に水を捉えているかどうか?と言う事。それとキックは蹴った瞬間では無くて足を閉じる時に水を挟む事も必要なので最後まで力を抜かないこと。
身体を上げると思わず、前へ進む、水に乗り込むというのはFlyでも言われました。コースエンドを見ながら泳ぐんじゃなくて斜め前くらいを見ながら泳ぐんだそうです。前を向いてしまうとそれだけ胸で水を受けて抵抗になってしまうし、頭から突っ込みすぎると後頭部が抵抗になる…Yちゃんコーチのテーマは”いかに抵抗を少なく軽く泳ぐか”という所にありそう。T橋コーチも抵抗を少なく泳ぐのがテーマだったなぁ…

Yちゃんコーチに生徒はA子さんと私の二人で1時間半ミッチリ見て、沢山のアドバイスを頂きましたm(_ _)m 忘れない様にメモりながら帰宅して纏めてみたけど、他にも沢山言われたことがあった気がする(^^;) ポイントを抑えて泳いで海老名大会には自己ベストが出るように頑張ろうp(^-^)q

« 明日の練習のための練習 | トップページ | 浮き上がりのドルフィンキックが課題(>_<) »

スポーツ」カテゴリの記事

ダイエット」カテゴリの記事

水泳」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Flyは休まず泳ぐ!:

« 明日の練習のための練習 | トップページ | 浮き上がりのドルフィンキックが課題(>_<) »