フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 横浜国際プールで飛び込み | トップページ | 泳ぎ込み不足だな »

フェルプスのように泳ぎたい!

3月21日(金)【雨のち曇り 強風の為成田線が遅延】

Sdsc00184 昨日から冷たい雨が降って再び冬に逆戻りした感じです。雨は花粉を押さえてくれるので花粉症の私は助かりますが反面、やっぱり春は暖かくポカポカしていて欲しいと思う複雑な心境の私^^; 
今回で3回目になるのかな?都内某所の練習会に参加してきました。

前2回は大会前の駆け込み寺状態でバタフライを見て貰いましたが、H谷コーチの「泳ぎに伸びが無い、力が入ってるって言うのかな?」がどうにも気になったので今回は初心に戻ってクロールを見て貰うことにしました。【初心に戻って…】と言うと聞こえは良いかも知れませんが、実はFlyで1時間半のレッスンは辛いんです^^; それに最近あまり泳ぎ込みをしていないのでFrならかなり泳げるかな?という思いもあったのよね(^◇^;)

・小技(120分)

まずH谷コーチに言われた事を告げて泳ぎを見て貰うと「頭の位置かな?かなり前を向いて泳いでるから、時分が一番肩が楽に回る頭の位置を探しましょう」とYコーチ。スポーツクラブで泳いでいると前の人や対向者にぶつからない様にどうしても前を向いてしまいます。でも前を向くと抵抗になるし、肩の可動域が狭くなるんですな。そうするとどうしても肩が上がって窮屈な泳ぎになります。まずはそこから…でもこれが結構難しくて、スタートした直後はちゃんと下を向いているのに、呼吸するとまた前を向いてしまう^^; それでも50mを何本か泳いでいるうちに『コレが一番楽な位置かな?』という場所が見つかりました(^^)v

頭の位置が決まった後はハイエルボのまま腕を身体の内側に掻くための動きと、その時のスカーリング、そしてプッシュのスカーリング。楽に進むには…という事にも繋がるし、ハイエルボは全ての泳ぎに繋がるので肘を落とさないようにするのはとても大事です。
肘を引いてしまうのも肘の動きを大きくするという意識を持って、脇を閉めるのは最後のプッシュの時だけとかなりプルを改造して貰いました。
Frだと50mコースで泳げるので1分30秒~1分15秒のサイクルでかなり泳げました(^^)v肩甲骨と上腕がダルダルです(^◇^;)

帰宅して友人が録画してくれたマイケル・フェルプスの泳ぎを徹底研究した特集を見ました。ハイエルボだけどかなり身体の内側を掻くんだなぁ、ドルフィンキックがしなやかだけど力強くて凄いなぁ。こんな風に泳げたら気持ち良いんだろうなぁ(^^) と思いましたが、1日15kmの泳ぎ込み、休みは週1回^^; 5年間1日も休まずに毎日練習なんて…そこまでやるからオリンピックで何個も金メダルを取れるんですな。私にはとてもムリですが、ストリームラインくらいは真似してみたいp(^-^)q

« 横浜国際プールで飛び込み | トップページ | 泳ぎ込み不足だな »

水泳」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェルプスのように泳ぎたい!:

» NHK SP「マイケル・フェルプス 世界最強のスイマー」水泳界最強の男のヒミツとは。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
昨晩21時より放送された、NHKスペシャル「ミラクルボディー2マイケル・フェルプス 世界最強のスイマー」の感想です。 メルボルンで昨年実施された、世界水泳選手権で7つ!も金メダルを獲得し、世界最強のスイマーとして今や君臨するマイケル・フェルプスの泳法の秘密に、NHKが様々な特殊カメラ及び特撮を駆使して迫る内容で、すごくおもしろかった。 彼に5ヶ月交渉し続けた価値は十二分にあったと確信できる内容だった。 まず理解できたのは、フェルプスのすごい点として、 1.肩そして全身がおそろしく柔らかい。 ... [続きを読む]

« 横浜国際プールで飛び込み | トップページ | 泳ぎ込み不足だな »