フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« まずは軽めのウォーキング?(その2) | トップページ | まずは軽めのウォーキング?(その4) »

まずは軽めのウォーキング?(その3)

しばらくブログから離れていたので文章を書くのが久しぶりで、何だかぎこちない感じです^^;

Dsc03661 《末廣神社》から甘酒横町の方へ歩くと目に飛び込んで来たのがこの看板。確か友人が「人形町でお昼を食べるのなら話題のラー油で有名な《采心》というお店があるよ(^^)」とさっきメールしてくれたなぁ。

そろそろランチタイムは終了時間だったので行列はありませんでしたが、店内はほぼ満員。さっき食べた鯛焼きがまだお腹を支配していたので、今回は見送りました。

Dsc03663
そのまま甘酒横町を横切ろうとしたら長蛇の列を発見!!(゚ロ゚屮)屮 東京の鯛焼き御三家のひとつ、柳屋さんはここにあったんですね。「新参者」で加賀刑事が毎回買えない行列の鯛焼き屋さんはここをモデルにしている様です。

1匹¥140だそうで、さっき食べた薄皮醤油鯛焼きよりも安いんカイ!!!(゚ロ゚屮)屮

私も一つ…と思ったのでうが、あまりに行列が凄かったので『また後で来た時に並ぶとしましょう』と行列の横を通り過ぎて新大橋通りに向かいます。

Dsc03665

通りを間違えず、しかもビルの前に赤い鳥居が見えたので迷うことなく《松島神社》に着きました。大黒天の神様です。この神社はビルの1階にある^^;と言った方が良いのでしょうか?

もしかするとビル全体が神社なのかもしれませんが、なんとも有難みが薄い気がしてしまいます^^;;;;

お守りやおみくじもビルの1階部分で販売されています。

Dsc03671
《松島神社》のすぐ前は新大橋通りです。今までずっと小道を歩いてきたので車が往来する通りに出て、ずいぶんと賑やかになりました。

次に目指すのはドラマの中でも出てきた《水天宮》、弁財天の神様ですが、ここは安産の神様で有名です。
こちらも大通りから見るとビルの上?という感じなんですが、交番を曲がり水天宮通りに入ると提灯や駄菓子屋が「門前」らしさを感じさせてくれます。
お宮参りをする家族、大きなお腹を抱えてお参りしている御夫婦を見かけました。
とりあえず私もお参りし、ここでやっとご朱印を頂くことが出来ました(^-^)

Dsc03675

水天宮前の交差点の向こうにどどぉ~んと見えるのは人形焼きで有名な重盛です。ドラマの中でも重要なアイテムになる人形焼き。ここの人形焼きは七福神ですが一人足りないんだそうな(確か福禄寿さんが居ないんじゃなかったかな?)

人形焼きはこしあんで1個¥120、つぶあん入りは壺焼きで人形焼きよりやや大きくて1個¥160。他には白あんのアユ焼き、餡なしのカステラ焼き、それにゼイタク煎餅が売

Dvc00135_2

ってました。1個買っても20個買っても1個当たりの値段は変わりません。

本当は餡なしが好きなんですが、せっかくなので餡入りと餡なしの両方を購入。それにゼイタク煎餅の小袋も買ってしまいました^^; 美味しそうだったものでつい…

奥で人形焼きを焼いてる姿をもう少し見たかったなぁ…

(その4に続く…)

« まずは軽めのウォーキング?(その2) | トップページ | まずは軽めのウォーキング?(その4) »

散歩 旅行 ハイキング 登山」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27052/48622771

この記事へのトラックバック一覧です: まずは軽めのウォーキング?(その3):

« まずは軽めのウォーキング?(その2) | トップページ | まずは軽めのウォーキング?(その4) »