フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 貰っちゃった\(^o^)/ | トップページ | 忘年雪山山行! 料理は美味でした(^^)v【天神平その1】 »

パワースポットは渋滞登山^^;【筑波山】

Imgp1220

12月の日帰り山行の日程は無かったので、「それなら自分でどこかの山へ登ってみようかな?」と思ったんです。富士登山の前に練習用に登ろうか?と思っていたのは大山ですが、登山教室で色々と教えて貰っていたら、逆にまだ一人で登るのは無謀な気がしてきました^^;

そんな訳でちょうど日程的にも良かったのでツアーで【筑波山】に登る事にしました。やっぱりね、沿線の駅からバスで出発、現地まで連れて行ってくれて、登山ガイドも居て、帰りは日帰り入浴も出来てまたバスに乗ってれば連れて帰ってくれるというのは安心だし気軽です(^^) まぁこればかり続けていたら登山してるとは言えませんがね^^;

サーモスの山専ポットにお湯を入れ、それとは別にコーヒーのポットも持ったんですが今回は買ったばかりのチタン製カップとスタバのVIAを持ちました。
前回の三方分山で休憩中にカップに粉末コーヒー入れてポットからお湯を注いで飲んで居た人を見て『そっか、カップはああいう風に使うのか!』とやってみたかったので(笑)

8:15に横浜駅の天理ビル前に集合。いつもより1時間も遅い出発は楽で良いです。向かう方面も違うけど、今まで乗ったバスの中でも一番小さいんじゃないかな?参加者は20人くらいで山岳ガイドが一人に添乗員が一人。この添乗員さんは百蔵山でもお世話になったKさんだたので少し安心しました。

最初の休憩は守谷SA。始めてのSAって何があるのかワクワクしちゃいます。お団子を3本買ってバスに戻ると、ガイドさんと添乗員さんが靴底がはがれてしまった人の修理をしてました^^; 靴底って本当にはがれてしまうんですね、ビックリです。

その靴の持ち主は当然初心者では無くて、でも低山だったから久しぶりに違う靴を履いてきたらこんな事になってしまって…と嘆いてました。私も靴2足買って使い分けようと思っているので要注意ですわ。

10:30頃に筑波山神社に到着して、班分け、ストレッチをするも人が多くてストレッチが出来る場所が無い^^; まぁ、だいたいの方は神社でお参りした後にケーブルカーで山頂へ上げるので山道はそんなに混んでいないだろう…

Imgp1196Imgp1197_4 お天気は上々だけど紅葉は終盤でした。ほとんど落葉した後で、落ち葉を踏みしめながらの登山になるなぁ…なんて思っていたものです。

10:30頃に筑波山神社に到着して、班分け、ストレッチをするも人が多くてストレッチが出来る場所が無い^^; まぁ、だいたいの方は神社でお参りした後にケーブルカーで山頂へ上げるので山道はそんなに混んでいないだろう…

Imgp1198 Imgp1200_2最初神社にお参りはしたのですが、ご朱印を頂きたく、ガイドさんに相談したら、帰ってきてからの方が良いとのことで登山開始。

男女の比率は同じくらいだったかな?3班に分かれて休憩ごとに順番を入れ替わるといった歩き方は富士山の一合目~五合目を登った時と同じです。

Imgp1201 Imgp1203 いつもの通りに空いているのかと思っていたらこれがまた結構な人数と一緒になるわ、すれ違うわで大変^^; ハイキングコースとは言っても中々の難所もあったりする訳で、すれ違う度に止まらねばならなかったり…そんな中を地元の野球部員達が何度も往復するんですよね、もちろん走ってね(@_@)礼儀正しく挨拶しながら決してムリな追い越しはせず、でも我々が山頂に着く間に同じ子を3回見ましたから、ものすごい体力ですわΣ( ̄ロ ̄lll)

Imgp1210 12:30に御幸ケ原に到着。ここは山頂ではありませんが広場になっていて、売店や茶屋があって、ちょうど高尾山の山頂みたいです。ここで45分の休憩時間を頂いたのでつくば市が見える方向に座って、いつも支給されるおにぎり弁当を広げたら…あれ?おにぎりが2個しか無い??スクールの時には3個入っているはずなのに???

それときょうはカップにコーヒー入れるんだよね(^^) これが結構美味しい。はまりそうですわ(*^-^)

おにぎり1個と行動食を少し食べて、残りはリュックに入れてから売店で「百名山・筑波山」と掘ってあるバッヂを購入。リュックにバッジ付けるの好きなんです。

有名な山に行かないと売って無いのが難点なんですよね。スクールで行く山には売ってませんからね^^;

Imgp1215御幸ケ原でリタイヤしてケーブルカーで降りる事になったおひとりと分かれて、まずは男体山の山頂へ。ここは岩が多い上にケーブルカーで上がってきた軽装の方が多くて、かなり渋滞したのでえすが、それよりも凄かったのが女体山の山頂。

何の捕まる場所も無く、突き出た岩の先のつくば平野を見る為の渋滞が出来てました^^; 登りと下りは別の道なのでぐるりと一周する感じになるんですけど、突端で写真を撮るのに一人一人時間がかかってしまうんですね^^;

Imgp1221_3 Imgp1224_2 でもせっかくここまで来たのですから、怖いけど覗いてみたい…30分は並んだかなぁ?ここから落ちたら…と思ったらかなりの恐怖心でした。

天気が良かったので見晴らしは凄かったですけど…足がすくんだことを告白します(/□≦、)

下りは女体山から弁慶茶屋後を白雲橋コースへということでしたが、こちら側からはロープウェイを使って登ってくる方とのすれ違いがまた大変^^;

しかもかなりの岩場で、子供連れが多かったんですがあの岩場を登れたのかなぁ?

Imgp1230_2Imgp1239 下りのコースは色々な岩があって、大仏に見える岩や北斗岩、陰陽岩、出船入船等、ちょっとこじつけ気味^^;な大岩もありましたが、それなりに見えるし、何せ単調な岩場の下りのあちこちに出てくるから楽しいですね(^^)

母の胎内潜りなんて岩もあって屈んで岩をくぐるのですが、背中のザックの大きさを忘れていてつっかえたりして^^;

分岐で最後の休憩をしてからは階段を蹴る様に降りてきたので「これは明日、かなり筋肉痛になるんだろうなぁ^^;」と思いました。スクールなんかだと階段を迂回して、段差の少ないルートを選ぶのですが、一般のツアー登山だととにかく時間との勝負ですからそんなことは言っていられないみたいです^^;

Imgp1240 Imgp1244 やっぱりまだまだスクールの方が初心者向けなんですね。

ちゃんと時間通りに筑波神社に戻り、青木屋さんというホテルの展望風呂で汗を流しました。

展望露天風呂は本当にホテルの最上階にあって、眼下につくば平野、はるか向こうにはさっき登った女体山の頂上なんぞも見えて「もしも高性能の双眼鏡があったら絶対に覗けるな^^;」という感じでした。

私はお風呂もそこそこに再び筑波神社の戻ってお守りとご朱印を頂き、有名な【ガマの油】をお土産に帰路に着きました。

« 貰っちゃった\(^o^)/ | トップページ | 忘年雪山山行! 料理は美味でした(^^)v【天神平その1】 »

散歩 旅行 ハイキング 登山」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27052/50438303

この記事へのトラックバック一覧です: パワースポットは渋滞登山^^;【筑波山】:

« 貰っちゃった\(^o^)/ | トップページ | 忘年雪山山行! 料理は美味でした(^^)v【天神平その1】 »