フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

地形図には情報が詰まってる【高取山~仏果山】

Imgp1594

「雪があった方が仏果山は歩き易いかも?」と言われたものの、私は晴れ女なもので、本日もやや曇りながら時々太陽が顔を出すそんな天気。週末は日本中が荒れ模様だと言うのに、そんな時にはいつもの日曜日を避けて何故か平日の山行に申し込んだ私。この晴れ女はどこまで続くのでしょうか?

そんな訳で本日の集合場所は何故か海老名^^; 海老名へは短水路大会で何度も行っているので少し土地勘はありますが、集合場所の地図を見ても方向くらいしか解りません。
案の定、迷子になる人続出。だってさ、セブン・イレブンなんて駅前にいくつもあるじゃないの^^;

本日のテーマは【地図の読み方・1】なんですがね、海老名駅前で迷ってて大丈夫なんでしょうか?^^;

Imgp1568迷った人を待って25分遅れで出発。お弁当が配られていて、いつものおにぎり弁当じゃなかったのでした。山行に持って行って、食べるにはちょっと食べ難そうな感じのお弁当だったので、待ってる間に朝食として頂きました。

俵型のおにぎり2種類にお稲荷さんが半分ずつ、煮物と鳥の唐揚げ、卵焼き…いつもよりカラフルで可愛いお弁当でしたよ。美味しかったです。海老名・本厚木出発の時にはこのお弁当になることが多いとか。

本日はT内さんという始めての添乗員さんに、Hガイド、I田ガイド、K茂ガイドの3人。いつもとは違う平日組なので雰囲気が違うし見知った顔が少ししか居ない^^;

Imgp1634 Hガイドが前回のアンケート結果を読みあげて、今日の行程やら何やらあまり話してる時間も無いうちに目的地の《愛川ふれあいの村》に着いちゃった。
地図を見ていた時にも思ったんだけど、ここは昔《半原野外活動センター》って言って中学の野外活動で1年の時と3年の時に泊りで来たところだよねぇ…

あの時、やりたいことを班で別れてやる(テニスとか野球とか…)時に「バスケ部は全員山登りに来い!」とバスケ部の顧問に言われて山登りに参加したわ。ってことは私は高取山か仏果山に行ったことがあるってことかしら??辛かったこと以外には全然記憶が無いんだけど…でもあの赤い屋根の宿泊施設は覚えてるなぁ…

Imgp1638 なんて事を思いながらストレッチをして、まず地図読みから。整地やコンパスの使い方はバッチリだったんだけど、地形図に磁北線を書き入れ2倍に拡大したものに解る限りで尾根と谷を書きいれたところまでも良かった。でもまだまだ情報が足りないらしい。

たとえば地形図には【高取山】という記述は無くて705mというピークが書いてあるだけ。ここにはちゃんと【高取山】と入れること。
地形図の等高線は10mごとに引いてあって、50mごとに太くなってるけど、500mとか600mとかは書いてないのですぐに解るように書き入れること。

地図はカラーの方が解るので慣れるまではコピーはカラーでした方が良いとか、地形図は1.5倍だとやっぱり小さ過ぎるから2倍の方が良いけど、使う場所だけじゃなくて全体も持参しないと迷った時にエスケープルートが見つけられないとか…

Imgp1572 とりあえず出発前に整地をして、高取山と仏果山の方向、高圧電線を確認して寒くならないうちに出発。まずはHガイドの班になった。ところどころで立ち止まりながら現在地や回りの風景を確認していたので体力よりもパズルをやってる感じ^^;

地形図では540mのピークを通るルートもあったが(大平経由と書いてあるのがそのルート)そちらは現在通行止めなので、高圧電線の下でそのルートと合流するルートを選択。

Imgp1573 あちこちに鹿の侵入を防ぐ柵があったが扉が開けっぱなしで役に立って無い様子^^;
おまけに狩猟の看板も立っていたけど猟銃の音は聞こえず、変わりにヘリコプターの音が絶え間なく聞こえてた。厚木基地の米軍のヘリなのか?県警のパトロールなのかは不明。

むささびの森って書いてあったけど、ムササビは夜行性だから昼間の狩猟は関係ないか^^;

Imgp1581 結構、痩せ尾根を歩いている時間が多いのでちょっと寒いかな?とフリースを着てたら暑かったので途中で帽子、ネックウォーマーと一緒にフリースも脱いで首にはタオルを巻く。これでいつもの状態^^;

ハイキングコースだけあって、あちこちにイヤな階段が出てくる。これでもかなり整備されたらしい。Hガイドは植物にも詳しいのでこれは何とかの種とか教えて貰ったけど(写真も撮ったけど)地図読みで頭がいっぱいで覚え切れなかったのが残念(>_<)

Imgp1583これがその植物の種でちょっとピンクでたんぽぽみたいな綿毛が付いてて飛ぶらしい。種が飛んだ後の萼(って言うんだっけ?)が花みたいな形をしていて、花と間違える人も多いらしいです。

ガイドさんによって植物の話しをしたり、山での失敗談が多かったり、まぁそんな話を聞きたいから班や順番やガイドさんが交代するんですよね。だから黙ってもくもくと歩くガイドさんは苦手^^; そんな時には後ろに行っちゃうもんね(笑)

冬山だから葉が落ちて地形が良く見えるのは良いんだけど、あちこちで立ち止まって整置して地図を読んで…を稜線でやってるとやっぱり寒いので今度は薄手のシェルを着てみた。風が遮られて良い感じ。

Imgp1589 下ばかりみながら歩いていたから高圧電線を見逃してしまった^^; 目印を見逃したのが悔しくて私だけ一度戻って見上げてみたらちゃんとあった(当たり前^^;) 言い訳だけどちょうどそこに鹿防止柵の扉があったんですよね。扉に気を取られた訳だ^^;

地形図だと、徒歩道はちょうど尾根を歩くことになっているんだけど、そこには鹿よけの柵があるので少しずれてる。

まっすぐに生えているのは杉の木。もう少ししたら花粉症の私はこの山は歩けませんな^^;

Imgp1591しばらくダラダラな登り坂が続くのを地形図で確認。最後の50mくらいはキツイ登りになるからねとHガイドに言われた通り、きつい上にドロドロでとても歩き難い道だったが、これでもかなり整備されましたよ、前まではガイドが手を貸してひっぱり上げないと登れなかったからねと言ってました。

無事に【高取山】山頂に到着。鉄塔というか見張り台というのか、あっ!展望台か^^;がありましてここに登ると【宮ケ瀬湖】が良く見えました。テーブルや椅子も沢山あったのでしばし休憩。

続きを読む "地形図には情報が詰まってる【高取山~仏果山】" »

2月のディズニーシーは空いている(^^)v

Imgp1494_2

昨年の10月、JCBで貯めたポイントでディズニーシーに行くのにチケットを忘れて行ったことを覚えておいででしょうか?(ToT)/~~~

2011年2月末日までが期限のこのチケット、甥っ子に『1月中に彼女が出来たらあげるよン(^^)』と約束しましたが案の定出来なかったので(笑)、いつもの通り親友と二人でディズニーシーに行って来ました。

Imgp1503_2 ディズニーランドでは新しいアトラクションが出来てることも、開園時間が長いことも知ってますが、あえてシーを選ぶのは《ベビーカーが嫌い》だから。正確に言うと《ベビーカーで人に当たっても謝らない親が嫌い》なんです。あれって何なんでしょうね?自転車や車だったら事故ですよ。ベビーカーが当たってアキレス腱を切った人も知っているのでね、当たっても「あら、あたっちゃった?」みたいな態度は許せん(`◇´*) だいたい、自分の子供を前にしているんだから前むいて歩けよなぁ凸(`、´X)

Imgp1507_2 と熱く語ってしまいましたが、そんな訳でディズニーは好きだけどベビーカーが嫌いだから、あえて大人向けでベビーカーの少ないシーを選ぶ私達。

まぁどちらもアトラクションに乗ってキャーキャー騒ぐタイプでは無く、インディジョーンズが精一杯で、始めてシーに行った時に間違えて(何も知らずに)乗ったセンター・オブ・ジ・アースで腰が抜けたくらいですからね^^; ポップコーンを食べながら園内をテクテク散歩するくらいがちょうど良いのですわ。それに今、二人とも精神的に疲れているのでね、別世界で癒されることが必要。

Imgp1510混雑予想カレンダーで空いてそうな日を選び、更に寒波が去って暖かそうな日に決めました。昔は日本の事だけ考えてれば良かったけど、今は旧正月になると中国からの観光客のことも考えなきゃならないので(確か香港にもディズニーランドってあるんですよね?)色々と大変^^; それで、まぁこの日なら良いんじゃない?ってことで決めた日。

開園10分前に行ってみたら、あれまぁw(゚o゚)w入場者入口のすごい人の数。これはカレンダーを読み間違えたか?しかも若い人(中学・高校生)が多いように見え得ます。大学はもう休みだとしても中学・高校は今受験の真っ最中のハズなんですけど…

Imgp1511_2 それでも中に入ると蜘蛛の子を散らすように若い彼らは走る走る。後に残るのはノンビリしてる我々とキャラクターがいっぱい(^^) 皆さんミニーとかには興味ないの?写真撮ってくれたり大サービス中だよ^^;

最初に向かったのはロルトリバーデルタのインディジョーンズ。待ち時間は50分だったけどファストパスを選択してからハンガリアンステージへ。入園する時にガイドマップを貰うのを忘れてしまったのでミスティックリズムの時間を確認しに行ったんです。

そしたらそこに現れたのがチップ&デールにグーフィーとミッキーマウスの偽物をいわれてしまっているマックスでした。こちらも大サービスで写真はもちろん、サインもしてくれたり一緒にお掃除したり遊んだり…ツーショット写真も撮れて大満足(*^^)v

Imgp1515 そんなこんなで『シーはやっぱり空いてるねぇ(^.^)』と言っていたら『ミッキーマウスとのツーショット写真はどうですか?』と呼びこみさちゃった^^; 何?と思ったら11時~ミッキーマウスと1グループずつプロのカメラマンが写真を取ってくれる。もちろん自分達のカメラでもOK!時間を見たらあと10分ほどで始まるのに誰も並んでないってどうして??

そういえば10月にもメディテレーニアンハーバーの隅の方でスティッチとの2ショットに並んでたのを見たなぁ…と思いつつ、インディーのファストパスまでのちょうど良い時間つぶしになると並んでみる。

すると階段を降りてロストバリーアウトフィッターのちょうど真下に連れて行かれてました。こんな空間があるなんて始めて知ったわ。船から見たことはあったけど、こんなところでミッキーと写真を撮ってた訳?知らなかったぁどことなくバザール風になっていて、やがてミッキーマウスが現れてハイタッチしたり写真撮ったりしてるうちに、みるみる行列が伸びていく(笑)

ちょうど良い時間にインディジョーンズのファストパスで中に入り、一番前の席だっらのはラッキーだっのかどうなのか?いつもよりかなり揺れた感じでした^^; 写真は両手を離してバンザイしてみたら\(^o^)/親友に被ってしまってごめんよ(。>0<。)

前回お休みだったミスティックリズムも、劇場に入るまで5分くらいだったかな?2列目のセンターに座って始まるのを待っていたら来るわ来るわ、満員にはならなかったけどセンタブロックは埋まってサイドブロックまでお客さんがいましたね。こんなショーをタダで見せてくれる(入園料はかかるけど)ディズニーって太っ腹!

ここからいつもならアラビアンコーストへ行くのだけど、今日はポートディスカバリー方面へ。最初に体験した時に「あっ!壊れた」が妙に印象的だったんだけど並ぶほど面白くは無いのでそれ以来体験してないストームライダーも空いていたので『久々に入ってみる?』と入ってみたら…あれ?こんな感じだったっけ?そかも「あっ!壊れた」って言わなかったね、前は言ってたよねぇ?と頭の中を(?_?)にっしながら、寒い冬にアクアトピアはやめておこうと歩いていくと、チーズブラウニーのワゴンをみつけました(^^)v

Imgp1523 前日にネットでチェックして美味しそうだったので、始めて食べてみたら思ったほど甘すぎず、重く無く、でもちゃんと屋羽模様もブラウニーで美味しかったです(^^) 「屋羽模様って何だか始めて聞く言葉じゃないんだけど、どこかで何度も繰り返してなかなった?」と親友きに聞くと「前回、上海に行った時にホテルの前のスーパーであまり上手じゃない屋羽模様のケーキが売れ残ってるのを毎日見てたじゃない^^;」って。ああ、そうでした!その時にに屋羽模様って知ったのよね。

続きを読む "2月のディズニーシーは空いている(^^)v" »

地形図読めないと山ガールはムリですか?^^;

Imgp1564

【地図とコンパス】という机上講座に参加してきました。車でもバイクでも運転して一人で四国や北海道一周しちゃうくらいだから地図の読み方くらいは自信あったんですけど、それは街での話。
国道何号とか書いてある地図を見て目的地へ行くのは簡単だし、最近は携帯にナビもついてるし、今さらアナログの地形図なんてね(笑) なんて気軽に考えてた気分が一気にdown

地形図はもう何枚も買いましたから、買い方も知ってるし、登山道の見方とか記号とかもやや馴染みはありますが…等高線ってのも知ってます。高さの違いを表すやつでしょ!
でも解らないのはこの等高線、どっちが高くてどっちが低いのか??つまり谷なのか尾根なのか??そもそも尾根って何?? 思わず携帯の辞書で【尾根】引いちゃいましたよ^^;

『山頂と山頂をつなぐ高くそびえた部分の連なり。また谷と谷と間につき出た山地の連なり。稜線』

余計に解らないっての(-゛-メ) 山頂じゃないってことはわかりましたわ。山頂は△の印ですからね。つまり山頂に向かって登りを尾根、下りを谷って考えたら良いってことなんだわ!

でね、山頂が解る所からの尾根と谷って簡単なんだけど、山頂が解らないと尾根なのか谷なのかさっぱりわからん(?_?)

コンパスの使い方もやりましたよ、携帯電話に近付けると狂うし、地面や机に置いても狂うから手の平に乗せて北を確認する…ここまでは簡単ですわ。ところが、地形図って上が北だと思っていたら磁北線ってのがあって北とは微妙にずれてるんですってヽ( )`ε´( )ノ 元々丸い地球を平たい紙に描こうってのがムリなんだから全部、上が北向きになってりゃ良いじゃない。隣との境が微妙にずれててもさ…

そんな訳で磁北線ってやつも入れてみましたよ。後で幅4センチ(1/25,000の地形図の4センチは1kmなのでね)の定規を探してこようと心に誓いました!!(見事に100均でゲット(^^)v)

Imgp1565 そんなこんなで谷のイメージは解るんですが、尾根のイメージがイマイチなので、お薦めされた本もアマゾンで無事に購入。

これでアタシもリッパに地形図を読み解いて山のイメージが出来るようになってやる!
その前に幕山~南郷山の足りない地形図をゲットしてこなきゃ^^;

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »